セラミドTOP » セラミド配合おすすめ化粧品5選! » セラミド原液ならコレ!選び方とおすすめ3選

セラミド原液の選び方と
おすすめ3選

cosmetics selection

乾燥肌や敏感肌の改善にとても効果的な成分として、注目度の高いセラミド。そんなセラミド配合のコスメの中でも「原液」に着目し、その選び方をはじめ、正しい使い方、おすすめの商品などについてご紹介します。

サブアイコン

セラミド配合原液の正しい選び方

高保湿成分として、乾燥など様々な肌トラブルを改善する事が期待される「セラミド」。お肌の改善にぜひ補給したい成分として、様々な保湿系コスメにも取り入れられています。「原液」はそんなコスメの中の一つで、化粧品に配合される前のセラミドエキスが配合されています。商品を選ぶ際にチェックしたいのは、以下の2つです。

  • セラミドの種類
  • セラミドの配合量

原液という名前ではありますが、100%セラミドのみということは、肌への刺激となる可能性があるためまずありません。あくまでも配合されるセラミドが原液の状態である、ということの商品ですので、セラミドの種類とともに配合量にも注意して選んでいくのがベストです。

サブアイコン

原液を選ぶメリット

セラミド原液のメリットのひとつは、化粧品のように余分な成分が入っていないため、肌への刺激が少ないことです。シンプルなので、セラミドの純粋な効果が期待できるのは大きな長所でしょう。自分の好きな濃度で使用することができる点も便利で、肌質や肌の状態を考慮した使い方ができます。ただし、セラミド原液は高額なものが多く、ほかの化粧品と一緒に使うとなると費用がかさむというデメリットも。使用後にベタつきやすいことも短所と言えるかもしれません。

サブアイコン

セラミド配合原液の正しい使い方

  • そのまま使う


    セラミド原液をそのまま使うというシンプルな使用法もおすすめです。余分な成分が配合されていないため、肌への刺激も少ないでしょう。原液なので濃度には注意する必要があります。使用感なども含め、自分に合った濃度で使うよう気を配ってみてください。直接手に取り、肌に浸透させるようにつけます。濃度が高いので、それほどたくさんの量は必要ありません。自分の肌に合った量を見つけて、適量を使うとよいでしょう。
  • ほかのスキンケア化粧品と混ぜる


    自分の持っている化粧品に混ぜて使うという方法もあります。セラミド原液を1、2滴混ぜて使用することで、保湿力アップが期待できるでしょう。特に美容液やクリーム、乳液など、もともと保湿効果が高いアイテムに混ぜると、より保湿効果が高まると言われています。お風呂上がりに毎日使っている化粧水に混ぜるのもおすすめです。うるおいをしっかりとキープしたい方に適した方法と言えます。
  • 髪につける


    セラミド原液を髪に使うのもひとつの方法です。髪を洗ったあと、よくタオルドライをして、セラミドを5~10滴程度髪にもみこむようにつけます。その後、ドライヤーをかけブラッシングすることで、髪にツヤが戻ってくるでしょう。ヘアエッセンスやヘアオイルに混ぜて使うのもおすすめです。髪のパサつきが気になる人は試してみてください。
サブアイコン

セラミド配合原液の価格

セラミド原液は1,000円程度で購入できるものもあれば、数万円するものもありますが、相場としては5,000~10,000円程度。高額なものはより効果が高いかと言うと、そうとも限りません。ほかの美肌成分が配合されていることで高額になっている可能性もあるためです。純粋にセラミドだけを使いたいという場合は、しっかり確認しましょう。

高価なもののなかには、純粋で効果も大きいものもあります。安すぎるものは、純度が低かったり、濃度が信頼できなかったりするケースもあるため、注意が必要です。しかし、安いセラミド原液がすべて効果がないわけではありません。口コミなども参考にして、自分の肌に合ったものを見つけてみてください。

selection3

セラミド配合おすすめ原液3選

顔全体にハリと弾力、うるおい感を

ヒフミド「リフティングエッセンス」

セラミドタイプ

天然セラミド2

加齢によるお肌の悩みに関係する、複数の原因にアプローチする美容液です。ヒト型セラミドであるセラミド2を配合することとで、肌の保湿力やバリア機能を高め、厳選した植物エキスなどの機能成分が角質層の奥まで浸透。顔全体を引き上げたようなハリと弾力が戻り、弾むようなふっくらとした肌に整え、お顔の表情をイキイキと輝かせます。

ヒフミド「リフティングエッセンス」
つけ心地 しっとりとした使用感
トライアル価格 なし 現品価格 7,344円

成分component

セラミド2、マクロプチリウムアトロプルプレウム花/葉/茎エキス、ベルノニアアペンジクラタ葉エキス、ヒメフウロエキス、ミツガシワ葉エキス/グリセリン、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、リピジュア(R)(ポリクオタニウム-51)、カンゾウ葉エキス、サッカロミセス溶解質エキス、プランクトンエキス/スーパーオキシドジスムターゼ、フィトステロール(ダイズステロール)

リフティングエッセンスの口コミ評判をチェック!reputation

(37歳・女性・乾燥肌)
うるおいがずっと続いて肌も整いました
ジェルっぽいけれど、液だれするような緩い感じではない美容液で、馴染ませやすくてしっとり潤います。ほんのりたつ香りもありますが、私は嫌いではなかったです。うるおいもずっと続き、肌の調子が整っています。
(43歳・女性・敏感肌)
ギトギトした毛穴の開きが…
朝晩、化粧水の後に使用しています。つけた瞬間はちょっとベタつく感じがしますが、肌に馴染んでくると特に気になりません。リフトアップ効果はまだわかりませんが、朝起きた時に肌が白く、毛穴もギトギトに開かなくなりました。

馬の恵みでキレイに差をつける

リマーユ「プルセラ原液」

セラミドタイプ

ウマスフィンゴ脂質

少しとろみのある原液で、「セラミド」「プラセンタ」「サイタイ」と、こだわりの馬由来の3種の成分を配合。大人に多い内側のカサカサを改善するために考えられた、高保湿美容液です。こだわりの馬由来成分に加え、無香料・無着色・パラベンフリーに仕上げ、敏感肌の人にも安心して使えるよう、8種類の成分だけのシンプルな処方で作られています。

リマーユ「プルセラ原液」
つけ心地 とろみがありサラッとした使用感
トライアル価格 1,080円 現品価格 2,700円

成分component

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド(ウマスフィンゴ脂質)、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

リマーユ プラセラ原液の口コミ評判をチェック!reputation

(30歳・女性・乾燥肌)
購入して大正解でした!
肌の乾燥が気になってケア商品を探していたところ、ネットで評判が良かったので購入してみました。トロッとしているのに使用感はサラッとしていて、でもすごく潤います。思い切って購入して大正解でした!
(42歳・女性・乾燥肌)
ぐんぐん肌に吸い込まれるようです
年齢とともに、乾燥が気になりだし使い始めました。サラサラで透明なテクスチャーの美容液で、肌につけるとぐんぐん肌に吸い込まれるようです。目元のしわやほうれい線が、使い始めてから薄くなったように思います。

複合ヒト型セラミドでトラブルに強い肌へ

トゥベール「リペアエッセンス」

セラミドタイプ

ヒト型セラミド

ヒト型セラミドのセラミド1・3・6と、ラメラ液晶を形成するフィトスフィンゴシン、コレステロールを合計3%配合した美容エッセンスです。配合されているヒト型セラミドは、セラミド1が配合されている化粧品の約80%に採用されている、実力派の原液。セラミドによる効果を少しでもお得に届けたい、というコンセプトで開発された商品です。

トゥベール「リペアエッセンス」
つけ心地 とろみがありさっぱりした使用感
トライアル価格 なし 現品価格 2,000円

成分component

水、ラウロイルラクチレートNa(乳酸誘導体、乳化)、セラミドNP(セラミド3)、セラミドAP(セラミド6)、セラミドEOP(セラミド1)、フィトスフィンゴシン(セラミド原料、保湿)、コレステロール(保湿)、カルボマー(増粘)、キサンタンガム(増粘)、メチルパラベン(防腐)、プロピルパラベン (防腐)、エチルヘキシルグリセリン(防腐)、フェノキシエタノール(防腐)

リペアエッセンスの口コミ評判をチェック!reputation

(28歳・女性・混合肌)
アレンジできるので使い勝手が良い
セラミドがお肌にとって超重要と知ってから、お守り的な存在として使っています。なにせ色んなものに混ぜることができるので、使い勝手が良い!今は化粧水に少量入れて使用していて、やっぱり潤い保持力が違うような気がします。
(40歳・女性・普通肌)
オリジナルの化粧水を作っています
手作り化粧水を作るときに、一緒に入れています。これを使うと乾燥しないどころか、下手な化粧水よりしっとりします。やはり言われている通り、セラミドの効果はすごいと実感しました。手作りするかぎり欠かせない一品です。