セラミドTOP » セラミド配合おすすめ化粧品5選! » どれがいい?セラミド配合美容液の選び方とおすすめ5選 » セラミド配合美容液アスタリフト ジェリー アクアリスタの特徴

人気セラミド化粧品

セラミド配合美容液アスタリフト ジェリーアクアリスタの特徴

角質細胞間脂質に近いヒト型セラミドが肌に潤いを

こんな肌にオススメ!

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
アスタリフト ジェリー アクアリスタの商品画像

“先行”美容液でうるおいのある肌に

通常は化粧水などのあとにつける美容液ですが、「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」は洗顔後の肌に最初につける美容液です。まっさらな肌になじませることで、Wヒト型ナノセラミドやナノアスタキサンチンなどの有効成分を奥ふかくまでしっかりと届けます。浸透性が高いため、うるおいのある肌づくりにおススメです。

アスタリフト ジェリー アクアリスタの特徴

Wヒト型ナノセラミドでうるおいを保持

うるおいをかかえるヒト型ナノセラミドと、うるおいをとどめるヒト型アシルセラミドをダブルで配合し、保湿効果をアップさせました。お手入れの最初に使うことで、より浸透力を高めます。さらに肌のキメを整えツヤを出す効果が期待されます。

美肌成分「ナノアスタキサンチン」

うるおい成分「アスタキサンチン」にリコピンを配合し、アスタキサンチンの美肌効果を高めています。不安定なため化粧品への配合が難しいとされているリコピンですが、独自のナノテクノロジーを駆使することで安定配合に成功。肌のハリと弾力を取り戻してくれます。

3種のコラーゲンでハリのある肌へ

サイズも機能も異なる水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンを配合し、さらに肌のうるおいを高めます。新感覚のジェリー形状で、常に新鮮な心地で使用できるのも快適です。

アスタリフト ジェリー アクアリスタのセラミド成分をチェック!

肌への浸透性が非常に高いセラミド

アスタリフト ジェリー アクアリスタに配合されているヒト型ナノセラミドは、人間の角質細胞間脂質にもともとあるセラミドとほぼ同じ構造をしています。天然セラミドや合成セラミドに比べて肌への浸透性が高く、より高い保湿効果を発揮します。また、ヒト型アシルセラミドは、世界最小サイズで角層への浸透性を高めたセラミドです。ダブルで配合されているセラミドの効果で、水分をしっかり保持し、肌のバリア機能を高めます。

アスタリフト ジェリー アクアリスタの口コミ評判をチェック!

(34歳・女性・混合肌)
肌の弾力が出てきました
ローションと美容液を使っています。使っているうちに、肌に弾力が出てきたような気がするので驚きです。乾燥していた肌がもちもちしてくれて、触るたびにご機嫌になれます。化粧ノリもよくなりました。ラインで使っているおかげかもしれません。美容液を使うと化粧水の浸透も高いです。自分の肌へのご褒美として、今後も使っていきたいと思います。
(28歳・女性・乾燥肌)
肌がもちもちになってびっくり
これまでに、ハリが出ると言われている美容液を使ったことがあるのですが、赤くなってしまい自分の肌には合いませんでした。こちらの商品も半信半疑だったのですが、使ってみて驚きました。肌に吸いつくくらいもっちりとしたジェリーで、確かに弾力が出てきました。これほど肌にハリを感じたのは初めてです。定期で購入するとコスパがよいのもうれしいです!
(31歳・女性・乾燥肌)
乾燥しやすくなった肌にうるおいが戻りました
30代になってから肌が乾燥しやすくなり、かゆみや湿疹ができるようになりました。そこで、こちらの商品を使ってみることに。最初は、ゼリーのような弾力にびっくりしました。手に取ってみても崩れることがなく、肌になじませるとみるみるうるおっていきます。とても高い保湿効果を感じたので、ラインで使うことにしました。これなら、ケアをするのも楽しくなりますね。
(43歳・女性・混合肌)
エイジングケアにはぴったり
40代になり、エイジングケアをしようと思いこちらの商品を使ってみることにしました。セラミドとアスタキサンチンが配合されているということで、興味深く思ったためです。使い始めてびっくり。最初はあまり効果を感じなかったのですが、続けるうちに肌のキメがそろい、ハリが出てきたのに驚きました。現在、すでに5回目のリピートをしています。

販売元の情報

販売元 富士フィルム
所在地 東京都多摩市諏訪2-5-1 研究棟5・6階
URL http://ffhc.fujifilm.co.jp/aboutus/
アスタリフト ジェリー アクアリスタHPキャプチャ