HOME » セラミド化粧品のベスト5 » モイスティシモ

人気セラミド化粧品

セラミド化粧品モイスティシモの特徴

潤いにこだわった高保湿スキンケア

こんな肌にオススメ!

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 毛穴肌
  • しわ・たるみ肌
モイスティシモ 商品画像

高保湿スキンケアが2週間試せるトライアルセット!

メイク汚れをスッキリ洗浄するクレンジングクリーム、濃密な泡で優しく洗い上げる洗顔料、乾燥しごわつく肌を内側から潤す化粧水、潤いを長時間キープする乳液、潤いで肌を包み込むようなジェルクリームと、潤いにこだわった高保湿スキンケアラインが、特製サイズで入っています。

セット内容

  • モイスティシモ クレンジングクリーム 20g(クレンジング)
  • モイスティシモ ウォッシュ 20g(洗顔料)
  • モイスティシモ ローション 20ml(化粧水)
  • モイスティシモ ミルク 8ml(乳液)
  • モイスティシモ クリーム 4g(保湿クリーム)

価格:3,456円(税込)

モイスティシモの特徴

1.乾燥の鍵「角層細胞」にアプローチ

肌が乾燥してしまう原因は、角質層の細胞自体の機能が低下してしまっているからです。角質層の状態が乱れ肌の保護力が落ちると、いくら保湿ケアをしても潤いはどんどん逃げてしまいます。モイスティシモは、とろりとした感触で肌に浸透し、角質層へアプローチし肌を整えます。

2.肌を潤わせる天然の植物成分

角質層が乱れている肌は、乾燥しやすいとともに刺激にとても敏感になっています。そんなお肌を優しく潤すために、「サクラエキス」と「オウレンエキス」など、自然の植物から抽出された保湿成分を配合。抗炎症作用や抗菌作用も期待できるため、荒れたお肌を落ち着ける効果も期待できます。

3.安心・安全な製品作りへのこだわり

モイスティシモが潤いとともにこだわっているのが、肌に優しい設計であることです。母体であるポーラが長年かけて研究してきた保湿効果と、安全性の療法を可能とする成分を厳選し、効果的な処方を新たに開発、敏感肌の方にも安心して使用していただける商品作りをしています。

モイスティシモのセラミド成分をチェック!

植物のチカラ「サクラとオウレン」

肌トラブルと言われるものの原因として共通しているのが、お肌の乾燥と言われています。私たちの肌は、表面の角質層(角層)がバリア機能を果たしていることで、内側の水分を保持し外部からの刺激からも守られています。

ところが、加齢などにより角質層の水分量が減り、層を構成している細胞が縮んでしまうと、バリア機能が正常に働かなくなり、肌がどんどん乾燥してしまうのです。ですので、肌トラブルを改善するためには、まず潤いを補給しこのバリア機能を正常に整えることが重要となります。モイスティシモに配合されている保湿成分は、「サクラエキス」と「オウレンエキス」という植物由来のもの。刺激に弱くなっている肌に優しく働きます。

モイスティシモ 商品画像

モイスティシモの
トライアルセットの使用感をレポート

モイスティシモ クレンジングクリーム(クレンジング)

なめらかなクリームが肌の上でオイルに変化して、メイク汚れをスッキリ落としていきます。サクランボ1粒大を手にとり、顔全体に伸ばしてメイクを浮き上がらせる感覚で馴染ませ、洗い流します。

液体ではなくクリーム系のクレンジングで、塗ると爽やかないい香りがしてよかったです。伸びが良いので、少量でもたっぷり塗っているように感じますが、洗い流したあと、メイクが良く落ちている感じはあまりありませんでした。

step1

モイスティシモ ウォッシュ(洗顔料)

きめ細かく弾力のある泡で、顔を優しく洗い上げていきます。顔全体がぬれている状態で使用。適量を手または泡立てネットにとりしっかり泡立てたら、顔全体を包み込むように優しく洗い、よくすすぎます。

結構泡立ちが良く、細かい泡ができます。洗い心地もよかったです。フローラルな香りですが、匂いが少し強めに感じました。洗っている間や洗ったあとも香りが残るので、匂いが気になる人にはあまり向いていないかもしれません。

step2

モイスティシモ ローション(化粧水)

とろみのあるリッチな感触の高保湿ローションで、もっちりとしたお肌に導きます。洗顔後、大きめの100円玉大を手にとり、少し温めてから顔全体を包み込むようにして、密着させるようにして浸透させます。

サラサラ感はあまりなく、とろみのある液体で、しっとりしています。塗り始めはあまり浸透していかず、べたつきが気になりましたが、時間が経ったあとに肌を触ってみると、少ししっとりしている感じがしました。

step3

モイスティシモ ミルク(乳液)

とろりとした感触の、伸びの良い乳液が潤いを長時間キープします。化粧水の後、1円玉くらいを手にとり、少し温めてから顔全体を包み込むようにして、顔全体に優しく馴染ませていきます。

塗っている時は普通にクリームを塗っている感じですが、塗ったあとはそれほどべたつきもなく、サラサラしています。伸びも良く、とてもよく浸透していました。香りはフローラル系でした。塗ったあとべたつきがあまりないのがよかったです。

step4

モイスティシモ クリーム(保湿クリーム)

ジェル状のクリームで、潤いが乾燥した肌を包み込んでいきます。小さめの真珠1粒くらいを手のひらにとり、少し温めてから顔全体に馴染ませていきます。特に乾燥が気になる部分には、重ねづけがオススメ。

透明のクリームで、しっかり肌について保湿されます。ただ、べたっとしていてスッと伸びる感じはあまりしませんでした。私の場合は塗ったあとべたつきがありましたが、肌が乾燥気味な人にはいいのではないかと思います。

step5

試供品のシャンプーとコンディショナー(1つ)、ボディ洗浄料(2つ)が同封されていました。

モイスティシモの口コミ評判をチェック!

(42歳・女性・普通肌)
荒れた肌が数日で改善
肌荒れが始まりそうな時や、すでに荒れてしまった時など、これまで試した敏感肌用の製品では、回復まで何週間もかかっていました。でもこちらはセラミドケア製品ではありませんが、お手入れ開始から2、3日で改善してくれます!私の肌にはかなり合っているようです。緊急時の肌荒れケアアイテムとして、備えておくようにしています!
(28歳・女性・普通肌)
とろっとしたローションです
トライアルセットをポーラの店舗で購入し、使用しました。保湿にこだわった商品というだけあって、ローションはとろっとしています。つけてみると、肌にぐんぐんしみこんでいく感じはやや弱いかな?と思いましたが、つけた後はすごくしっとりもっちりするのでとても良いです。乾燥が気になる季節などにはピッタリの商品だと思いました。
(27歳・女性・敏感肌)
スチーマーと併用でお肌がもちもちに
肌が敏感で、乾燥しがちなのが悩みの種です。こちらの商品は敏感肌にも使える保湿ケア用品と聞いて、使い始めました。私のお気に入りの使い方が、スチーマーを浴びながらお肌に入れ込んでいくという方法。こうすると、お肌がすごくもちもちになります。乳液はちょっとベタつきますが、クリームを塗るとサラッとするのでライン使いがオススメですよ。
(30歳・女性・混合肌)
ほうれい線が目立たなくなりました
モイスティシモのローションとミルクを使用しています。この2つを合わせて使っているせいか、とても肌が保湿されていると思います。気になり始めていたほうれい線も、使い始めてから1ヶ月ほどで、ほとんど目立たなくなりましたから、かなり効果があると思います。1本で数ヶ月持つので、コスパもまあまあです。ただ、香りが強いのが残念です。

販売元の情報

販売元 株式会社ポーラ
所在地 東京都品川区西五反田2-2-3
URL http://net.pola.co.jp/beauty/products/index.html
モイスティシモ 商品画像
今日からうるおい女子へ!セラミド化粧品ランキングはこちら